【23,000マイルで台北ーソウル】airbnbを使う−準備編

2017/04/05(Wed)

マイレージを使って一人23,000マイルで台北→ソウルを廻ってきましたー☆
3人で69,000マイル消費の旅です。





今回は近場&5日間の短い旅程なので大した準備はないんだけど、
初Airbnbを使ったりしたので記録を残しておきます。

***

▶【23,000マイルで台北ーソウル】ANA国際線特典航空券を取る ←この続きです
▶【23,000マイルで台北ーソウル】airbnbを使う−準備編 ←イマココ
▶【23,000マイルで台北ーソウル】機内食は選べ☆みゆちん、イスラムのお祈りを習得
▶【23,000マイルで台北ーソウル】到着日にこんだけエンジョイ。タイワーンまじぱねえ☆


◯Airbnb初体験

Airbnb(エアビーアンドビー)
Airbed&Breakfastの略で、創始者が自分のマンションの宿泊者にエアベッドと朝食を提供したのが由来だとか。
現地の人が家や部屋を貸してくれるサービスで、それを仲介しているのがAirbnbのウェブサイトです。

キッチンがあったりいくつも部屋を使えたり、また現地のホストの方と交流できるので以前から興味がありました。いつか自分ちでもやってみたいと思ってるんですよね!(カスカベーまで来る旅行者がいればね!)

そんな時AMEXさんから(((Airbnb4,000円割引!)))ってキャンペーンのお知らせ。なにそれタイムリー!

まずはアカウント登録をして…
登録はgoogleを選択するとするとめちゃくちゃ楽ちんです。




借りたいスポットや駅付近で、値段帯や条件をフィルターに入れて検索します。




どんな部屋なのか、たくさんある写真を見て




設備やアメニティ、ハウスルールなどの詳細を見て吟味する。




支払額は宿泊料金+清掃料金+サービス料×日数分で、キャンペーンや紹介クーポンなどがあればそれを差し引かれた額になります。

台北もソウルも安ホテルと変わらない値段で家が借りられました。




ホテルと違うのは、ぽちったらおしまいじゃないところ。
自己紹介から始まって、オフトゥンはいくつ必要だとか、設備に対する質問や到着時間なんかのやり取りをする。
わいのが試されるぅ!ガガガ

道中「到着が遅れます」「迷ってます/(^o^)\」「近くにいいラーメンはありませんか^q^ 」などの連絡もAirbnbアプリから送りあえる。
またこのアプリが優れもので、Wi-Fi環境がなくても地図やメッセージの履歴なんかが閲覧可能。


結果、どちらも良かったーーー!


寝るためだけのホテルと違って、広くてキッチンや洗濯機が使えて俄然生活しやすい。
キッチンのあるアパートメントタイプのホテルはオーストラリアとパリで使ったことがあるけど、いかんせん高いんですよね。

また、台北のおうちがペット可でした。
ハウスルールを見ていると意外にある。ペット連れの海外も夢じゃないね☆

▶Airbnb使ってみたい方!4,200OFFになる紹介コードがありますよー!



◯ネット接続

ホテルはWi-Fiが飛んでるけど、街歩きでネットが使えないと目的地にも辿り着けません。(昔は紙の地図で歩いてたねえ…)
快適に使えて通信料を3人分、いかに節約出来るかというのが課題です。


▶モバイルルーター

GLOBALWiFiなど、海外向けWi-Fiルーターの貸出をしているやつです。
出発前に日本の空港で受け取って、帰ってきてから日本の空港で返します。

お値段的にはまあまあなんだけど、Wi-Fiルーターを持ち歩かなきゃいけないのがじゃまくさい。充電もめんどくさい。
また使える容量も少なくて、ヨーロッパでは何回か速度制限に掛かったりした。


▶海外SIM

海外SIMは二種類あって、日本で買うものと渡航先の現地で買うものがあり

 

ビックカメラの日本で買っていく版
まあまあ安い、これなら三人分買ってもいいんじゃないか、と思ったら
SIM発行手数料が2,990円で、500MBの容量を買うのにプラス3,850円。
ぜんぜん安くないやないかーい!


だので現地に着いたら現地SIMを買おうと思っていました。
もっと安いし、空港のコンビニなんかで売ってる。

そんな時ドコモさんの神サービスを見つけたんですよ。


▶キャリアの海外パケット

携帯キャリアがやっている海外パケットサービスは法外な値段です。
海外パケ・ホーダイは、使い放題だけど一日2,980。日数分借りたらしんでしまうわ☆

最近出てきた海外1dayパケ(auだと世界データ定額とか)が地域(国)限定で980円
該当国ならお安いんだけど、一日30MBしか使えない。
数回ぐぐって、googlemapを使ったらあっという間になくなる容量やーん。


なんだけど、
今年1月〜3/31まで、無制限使い放題で一日980円という神キャンペーンをやってた。

し・か・も、ドコモさん無料でテザリング出来るやん?
一人が契約してモバイルルーター代わりに。残り二人のスマホ+ノートPCに常時テザリング。
現地にいる間、賞味4日。4,000円。


((ドコモさんより拝借))


これがモバイルルーターの場合、使用日数のカウントが借りてから返すまでなので
十数時間のフライトがある場合、行き帰りで丸々一日分の料金が損。この図で言うときっちり5日分の料金が掛かるんですよね。


ということで結果ドコモの1dayパケを使用。
地域・期間限定じゃなくて常時このサービスになればいいのに〜



◯タコ足

・家電の差し口の変換プラグは100均で買える。

・スマホやノートPC、カメラ、充電器、ヘアアイロンなどの家電はほぼ100V-240V対応になっているので変圧器は不要。(各家電に表記してあるので要確認)

で、ホテル等の限られたコンセントでいろいろ給電するのに、タコ足プラグや延長コードを持ち歩く方も多いと思いますが

日本のタコ足は使ったらあかんのですよ!

プラグやコードにも対応電圧があって、日本のほぼほぼのタコ足は使えないんだそう。
通電はするけどショートして壁を焦がしたり火災を起こす危険があるんですって。


今まで知らないで使ってたん…
人様のお宅でそんなことになったら大変なので、海外用タコ足を探しました。
なる安でコンパクトなのを。




コンセントタップ三箇所、コード50cm

最安値amazonでぽちったら、桜井もほしいというので再ぽちり。
結果二個買う。
欧州、韓国台湾で使えるC型プラグにアメリカで使えるA型プラグも付いていて、50cmコードが使いやすい長さで良かった。

USBポート必要ならこういうのも。





◯Aerのトラベルパック(おまけ)

手ぶらで歩きたくて、ずっとバックパックを探してた。
登山用のショップなんかも見て廻ったけど、旅用と登山用では機能性が違う。

そんな時、去年クラウドファンディングで見つけたAerのトラベルパック。これはいい買い物でした〜



▶Aer Travel Pack: kickstarter


リンク先のお兄さんを見ると小さなリュックに見えますが、153cmのわたしが背負うとマリオのノコノコみたいにw

6月に出資して、届いたのは11月!(クラウドファンディングなので万が一プロジェクトが失敗した場合投資額は帰ってこないっていうね!)

出たての時に見つけて出資(購入)したので今よりぜんぜん安く買えた♡
しかも1ドル102円の時に♡♡♡
わたしはグレーを、桜井は黒を購入してお揃い///


 

実際使ってみると、機内持ち込みギリギリの大きさなのにすごく軽い。
そして旅人の為に考え尽くされた収納!収納!収納!

PCが出し入れしやすいスペース、靴まで収納するスペースもあったりと痒い所に手が届く。
重さも上手く分散されて肩が楽。ほんとに使いやすかった♡

これと圧縮袋とこまめな洗濯で8日間もいけるんじゃないかな!
not登山系のキレイめザックを探している方は是非。
(Areのプロジェクトは成功しているので今は必ず手元に届きますよ)





ほんなんで出発です。
次回はヒンドゥー教徒になったお話でもしようと思います♡またね。


|この記事にコメントしる|


Name
URL
title
Comment
Pass



|blog内検索|